血液センター医師求人ランキング

血液センター医求人TOP >> 採用情報 >> 熊本県赤十字血液センター

熊本県赤十字血液センターの医師採用情報

熊本では2016年に地震に見舞われ多くの人の尊い命が失われました。その経験があるからこそ、熊本県赤十字血液センターでは県内をはじめ九州地区の輸血血液製剤の安定供給や管理、そして献血広報と推進等に取り組んでいます。血液センターで働くメリットと言えば、病院勤務と違って残業がほとんどなく、夜勤もないので規則正しい生活が送れるということでしょう。主な仕事は献血可否判断と応急処置等で時間に追われることがないので、家庭との両立をしたい医師には魅力的な職場です。しかし、熊本県赤十字血液センターで健診医として働きたいと思っていても、頻繁に募集を行っていないので、公式サイトを毎日チェックしておきつつ、現在行っている日々の業務で経験を積んでおくことをお勧めします。或いは採用情報があるかどうか頻繁に総務課に問い合わせをしてみるのも、熊本県赤十字血液センターの仕事に関して尋ねる機会にも繋がるので良いでしょう。

熊本県内には献血ルームが二ヶ所あり、熊本市東区長嶺南にある熊本県赤十字センター内の日赤プラザ献血ルームと、熊本市中区下通にある下通り献血ルームです。日赤プラザ献血ルームは緑豊かな敷地内にあり、光溢れる建物内はオシャレなインテリアが置かれていて、ゆったりとした気持ちになれる空間を醸し出しています。駐車場は完備されていますし、バスで通うのであれば県立大学前で降りて徒歩2分で到着できるので、健診医として働くのに大変アクセスが良いです。献血受付は16時半までで、土曜日は昼休みなしで献血を実施しています。下通り献血ルームは平成29年4月にオープンしたばかりの綺麗な建物で、熊本市内の中心に位置していますから、通勤するのに大変便利です。「水と緑のくにKUMAMOTO/熊本の自然景観を空間で感じるギャラリー」というコンセプトで施設内をアレンジしているので、献血者だけでなくそこで働く全ての人を癒してくれる空間となっています。献血受付は17時半までで、定休日は毎週金曜日となっており、土日祝は昼休みなしで献血を実施しています。

献血バスは県内を熊本市中央区や熊本市東区、八代市、あさぎり町など、各地域に分けて運行しています。献血受付時間はそれぞれの場所によって違いますが、最終受付時間が一番遅いところで16時となっています。献血バスに同乗して自宅から遠方の献血場所で業務を行う場合、帰宅時間が遅くなる事もありえますから、運行ルートに関しては、勤務希望を出す時に必ず確認するようにしてください。

血液センターの医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



TOP

血液センターの医師転職情報

血液センターの医師採用情報


Copyright (C) 2016-2017 血液センター医師求人ランキング All Rights Reserved.