血液センター医師求人ランキング

血液センター医求人TOP >> 採用情報 >> 九州ブロック血液センター

九州ブロック血液センターの医師採用情報

九州ブロック血液センターは福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄の8つの地域の血液事業を管轄しており、九州全域の安定的な血液製剤の供給と管理を推進しています。特に九州は台風や地震など災害が多い地域ですから、献血ルームをアクセスの良い所に設置したり、県内各所を献血バスが回るようにして、より多くの人に献血に協力してもらえる体制を整えています。九州ブロック血液センターでは献血者が献血できるかどうか判断する健診医の募集を行っています。採用は頻繁に行われませんから、長期戦で募集を見つけてチャレンジしていくしかありません。以下、福岡県と佐賀県の健診医の募集についてご紹介します。

福岡県赤十字血液センターの健診医の勤務先は北九州市八幡西区の北九州事業所(移動採血バス)か、二箇所の献血ルームになります。その二箇所とは、献血ルームは北九州市小倉北区の献血ルーム魚町銀天街と、北九州市八幡西区のイオンタウン黒崎にある献血ルームくろさきクローバーになります。北九州事業所の移動採血バスの就業時間は8:45-17:15、献血ルーム魚町銀天街は9:30-18:00、献血ルームくろさきクローバーは9:15-17:45となっており、いずれも休憩が45分です。移動採血バスの場合は出発や帰着時間によって、就業時間が変わってきますし、また献血ルームでも献血者の状況によって、多少の残業が発生する可能性があります。

日当は45,000円で土日祝は50,000円となっており、通勤手当や残業手当がつきます。月末締めの25日払いで、採用から半年後には有給休暇もつきます。病院で働いていた頃よりは年収は落ちるかもしれませんが、好待遇ですから、興味があれば応募してみると良いでしょう。待遇に関しては変更する可能性がありますから、その都度福岡県赤十字血液センターに確認してみてください。

佐賀県赤十字血液センターでは慢性的に健診医が不足しており、月に数回の勤務でも構わないので、健診医の募集を頻繁に行っています。勤務希望日を事前に伝えておけば、献血実施計画と照らし合わせて勤務日を決めていくので、家庭と仕事の両立をしたいと思っている医師にとって、とても働きやすい職場であると言えるでしょう。日当の他に通勤手当や残業手当がつきますが、詳細は事前に確認しておくと良いでしょう。就業場所は献血ルームさがと移動献血バスになっており、その日の献血者の状況によって業務終了時間は変わってきますが、どちらも18時くらいには終了するようになっています。病院勤務とは違った働き方をしたいと思うのであれば、チャレンジしがいのある職場になるでしょう。

血液センターの医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



TOP

血液センターの医師転職情報

血液センターの医師採用情報


Copyright (C) 2016-2018 血液センター医師求人ランキング All Rights Reserved.