血液センター医師求人ランキング

血液センター医求人TOP >> 採用情報 >> 大分県赤十字血液センター

大分県赤十字血液センターの医師採用情報

大分県赤十字血液センターでの健診医の仕事は、主に献血者の健康診断をして献血ができるか判断することと、献血をした後に体調を崩してしまう人に対して応急処置を行うことです。勤務場所は概ね献血ルームか、献血バスに乗って移動し、県内各所に設置してある献血会場になります。大分県では冬の季節になると、それぞれの血液型で大幅に輸血血液が足りなくなる状態が続いてしまいます。輸血血液の安定供給のために大分県赤十字血液センターでは輸血血液の安定供給に全力をあげていますし、九州ブロックの他の血液センターからの血液受け入れも行っています。大分県赤十字血液センターで健診医として働くことで、血液事業の一翼を担うことができますし、何より献血をする皆さんに直接感謝ができるので、とてもやりがいを感じることができる仕事です。また献血に関心を持ってもらう事も健診医の仕事の一つと言えるでしょう。

大分県赤十字血液センターで健診医として働くとなると、勤務場所は献血ルームや各地に設置されている献血会場になります。大分県内の献血ルームはトキハわさだタウン2階にある「献血ルーム・わったん」の一ヶ所になります。大型ショッピングモール内にありますから、食事をするのも帰りにショッピングするのにも最適ですし、何より仕事に通うのが楽しくなります。駐車場はもちろん完備されていますし、バスを使えばトキハわさだタウンの前に到着しますのでアクセスがとても良いのも魅力でしょう。献血最終受付時間は16時までで、残業はほとんどありませんから、仕事帰りに夕飯の買い出しをして帰るのにも好都合です。1月1日以外は年中無休なので、希望勤務日は必ず事前に伝えるようにして無理のない勤務スケジュールを確保しておきましょう。献血は1時間くらいかかるので、献血ルーム・わったんでは献血者に事前に予約をしてもらっています。病院での勤務と違い、急患がでる事も稀ですから、規則正しい時間で仕事ができるというメリットがあります。

大分県内で献血バスが運行されており、運行スケジュールや献血場所、献血受付時間はその都度変わってきますから、健診医として採用されたら、事前に運行ルートを確認しておくようにしましょう。運行ルートは大分市以外にも中津市、九重町、別府市、日田市、由布市など県内各所を回るようになっており、自宅から遠い場所へも同乗する可能性がありますから、そのような事態でもすすんで業務ができる心づもりはしておきましょう。

血液センターの医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



TOP

血液センターの医師転職情報

血液センターの医師採用情報


Copyright (C) 2016-2017 血液センター医師求人ランキング All Rights Reserved.